『アップダウン激しすぎw』と笑われた僕のブログの2年間のアクセス数経緯を公開!

ほぼネタ

さて、今日はほとんど自分の中ではネタに近い記事です。

ついこの前、アクセス解析を元にビジネスコンサルをしている人と知り合いになって、有料だったけど一応WEB制作でご飯食べさせて貰ってる身として、有益な投資になればと思ってコンサルお願いしてみたんですね。

もちろんこのブログだけってわけじゃなくて、僕自身が運営やコンテンツ作成の面で仕事させて貰ってるメディアなんかを含め、色々意見聞かせてーって感じのアレだったんですが、僕のブログのアクセス数見た瞬間に「こんだけアップダウン激しいのは初めて見た」とかなんとか言って、リアルに笑い転げて超爆笑されて、なんかよくわかんないけど羞恥プレイされた気がしたので、もしかしたらネタになるかと思った感じなのでシェア。

もともとこのブログ自体、作ったばかりのゼロの状態から一ヶ月もせずにバズられるようになったので、もはやバズありきなブログと言われても全然相違ない感じ。検索から来るようになったのは作って半年くらいしてからだし、もはや検索経由よりも先にバズられるのがメインでアクセスが増えていった感じでーあります。

だからすっごい波が激しくって、だいたい週一か隔週くらいの更新だから検索からの流入も無いし、総合の記事数だってまだ150記事無いくらい。まぁ、2年が経った今だから、検索からのアクセスが半分くらいを占めるようにはなってきたけど、やっぱFacebookやら最近だとGunosyからの経由が多いわけです。

っというわけで、とりあえずその爆笑物として何故か笑われたアクセス解析の図がこちら。

 

アップダウン超激しいアクセス数の経緯?

まぁ、だから何って言われたらそこまでなんですが、従来の検索ベースでアクセス数を伸ばしてるところだと、急勾配な事はあってもカーブが見える。でももうバズばっかな、得にブログとか記事ベースの場合って、一つの記事に対するコンテンツ力に左右されまくりだから、なんかこんな感じになるんかなぁって共有でした。

ちなみに、2012年の末くらいまでは完全にはてブからの流入が多いのと同時に叩かれまくりで病んでる時期でしたが、2013年あたりからはFacebookとTwitterからの流入が増えて精神的にだいぶ楽になったというだいぶどうでも良い別のアップダウンがありました(笑)

最近ははてブよりGunosyかFacebook辺りが殆どだしっすねー。それこそGoogle検索もここ最近だと全体のアクセス数の半分くらい占めるし、iGoogleネタなんかはまだまだ検索で引っかかってくれます。あとなぜか僕のブログの検索ワード上位には「楽しいこと」みたいなワードが多く。僕のブログに楽しいことを求めて来るのか?と不思議にも思うわけですが、当然ながらリピート率は悪く、ごめんなさいと思ってしまったりするわけです(笑)

 

なので、僕のブログのアクセスが伸びてきた経緯としては、何となくですが。

  1. ゼロからバズられでアクセス数伸びた
  2. はてブでよく取り上げられるようになった
  3. はてブとFacebookで取り上げられるようになった
  4. FacebookとTwitterで取り上げられるようになった
  5. FacebookとTwitterとGunosyで取り上げられるようになった

みたいな経緯をたどっています。それこそ最初はバズられなかったらこのブログ終わるかな位だったのですが、時間が経つにつれてその怖さも軽減していった感じはありますね。

バズられる事に関しても、その都度なんか傾向みたいな物が変わってきたような気がするようなしないような…。今度ちょっと今までの記事振り返って調べてみようと思います〜。

もちろん全部のブログがこんな感じーってわけじゃ全然ありませんが、まぁ最近だと短期での結果を求めて『バズる』ということをアクセス流入の要とするところも多いし、その話を求めて僕に相談する人もいるくらいなので、何かの参考になればってレベルでの共有でした〜!

そいえば、そういう相談は日本の方がどっちかと言えば多い気がします。バンクーバーはローカルビジネスが多いことも関係してるでしょうけどねー。

 

以上、いかがでしたでしょうか?

まぁ、この記事読んだからじゃぁどうなるって事は全く無いと思いますが、なんかの参考になれば良いかなぁって感じで書いてみました(笑)

ちなみに、思いっきり笑った後で一応ちゃんとコンサルっぽいことしてもらいましたが、まぁやっぱりねって感じのことばかりだったので、その辺は別に共有しなくてもいいかと(笑)そっちの記事を期待してた方にはすいません><

それでは皆さん、よきアップダウンライフ(?)を〜!

コメント

Pagetop