魔導師になって兵士を操作してJavascriptを覚えよう!っていうCodeCombatが面白い

便利サイト

僕は色々勉強しなきゃ行けないのは分かってるんだけど、勉強しなきゃなーとか言いながらズルズルとしてしまう人で、気づけばゲームばっかしてるような人間なんです。

もはや、WEB屋兼ゾンビキラーとか名乗った方がいいんじゃないかとこのまえ友人に冗談半分で言われましたが、そのくらいゲームは結構好きなんですね。(先月はCOD2のOriginsやりこんで、今はGTAVやってます…)

そんな、学ぶの面倒だけどゲームは好きって人に、もしかしたらオススメできるかもしれない、CodeCombatというJavascriptを学ぶサイトを今日はご紹介させて頂ければと思います!

 

CodeCombat

内容は至って簡単で、ゲームをすすめる為にはJavascriptでコードを書かなきゃならないって感じの物。それっぽいのはいくつかありましたが、ちょっととりあえずやってみましょう。

スクリーンショット 2013 10 31 06 38 14

とりあえず、PLAY!

スクリーンショット 2013 10 31 6 39 28 AM

どうやら僕はウィザードとしてプレイするようですね。名前を入力して、帽子の色を選択しはじめます。

スクリーンショット 2013 10 31 06 42 55

ほうほう、なんか兵士さんがいらっしゃるんで、僕の魔法で操作出来るようです。

スクリーンショット 2013 10 31 6 46 07 AM

おや?しかし、今のままでは右下にいる悪い奴のところまでいけません。指示の仕方が間違っているようです。

スクリーンショット 2013 10 31 6 46 07 AM

ちなみに、赤枠で囲んだところが、今使える魔法のスペルらしいです。動いたりするんだろうな的な物がいくつか並んでいますね。とりあえず、目的地まで兵士を動かしてみましょう。

スクリーンショット 2013 10 31 06 51 16

正しい指示が出来たら目的の敵の位置まで辿り着く事ができました!…が、なんか敵にいきなり切られて死んじゃった…というわけで、次は『敵を攻撃する』って感じの指示が必要になるらしいですね。

続きは自分でやってみましょー!

 

ちなみに、これ終わると登録して次にすすめるようになりますが、どんどん指示の内容が難しくなっていって、大砲をどのポイントに打つかとか、人間に当たらないように的な指示だったりとか、なんかどんどん複雑になっていくらしいです。

ゲームとか好きな人であればもしかしたらこういうところからキッカケを得て、Javascriptを学ぶって言うのもありっぽいですよねー。

それでは、皆さん楽しい魔法使いライフを〜!

コメント

Pagetop