僕が知る限りのWordPressテーマディレクトリサイトの数々を一挙ご紹介!ついでに眺めながら思ったこと色々!

便利サイト, 考察

今日は、単純に知人に聞かれたからWordpressテーマ探せるサイトをガツっと紹介させてもらおうと思ったのですが、記事書いてたらなんか色々話膨らんじゃいそうだったので、そのまま消さずに載っけとこうと思います。というわけで、今日は弱考察+まとめ記事って感じでご覧ください!前書き長いですが興味ないぜって人はすっ飛ばして頂ければと思いますー!

先日、知り合いのマーケティング畑出身の知人がWEBデザイナーへの転向を相談してきまして、マーケティングからWEB制作へのキャリアチェンジは僕はあまり見たことが無かったので珍しいなと思っていたので話を聞いてみると、どうやら「サイトはWordpressを使ってある程度作れるし、ウェブサイトという媒体を通したマーケティング面で勝負!Yaー!」みたいな話でした。

この話聞いて、ちょっと思うことがあったんですが、このブログでもWEB制作者は頑張って自分の強みを作った方がいんだろうなぁ的なことを色々書いてきたように思いますが、最近は『WEB制作者ではなかったのに、WEBを使ってある種の成功/成果を収めた』という人が多いなと、ちょっと思うわけです。

例えば、Wordpress使ってパパっとサイト作って、内容が良かったもんだからそのままメディアとして大きくなり、コンサルや制作者として成果を収めている人。制作の知識は無くとも『メディアを大きくした』という背景が強烈すぎる物だから、どんだけダサい物作ったとしてもその実績で今の所はバッチリ食っていけてたり。前職の経験を生かして、特定の業界専用のWEB制作者を名乗る人が居たり。Facebookでファンだけ先に作って、後出しで簡易的なサイト持って事業をスタートダッシュさせる人がいたり。まぁ、個人事業主が多く人種ぐちゃぐちゃなこの街だからって感じもしないでもないですが。色々な人が居るなと改めて思ったんわけです。

別にWordpressに限った話じゃ全然無いんですが。”WEBサイトを作る”という壁が薄くなればなるほど、そういった隠れた所から新しい提案材料を持ってくる個人は増えてくるんだろうなと思う今日この頃であります。僕もWEB制作者名乗ってご飯食べさせてもらってる人間ではありますが、確かにそういう話が出てもおかしくないくらい最近のWordpressテーマの種類はヤバイ量ですよね。そこ1万円足らずでかなり高機能なサイトが色々手に入りますし、これから先閲覧するユーザーの環境もガンガン良くなり、ネットの回線もドンドン速くなり。『とりあえずサイトを作る人』の価値がどんどん頓挫されていき、『ウェブを使って価値を生み出せる人』がどんどん必要とされていくんだろーなー、今更ながら思うわけでーあります。

というわけで、前書きが長くなりましたが、戻りまして今日はその知人に「Wordpressテーマ紹介してるサイトで、良さげなのしらね?」って聞かれたので僕が知る限りのテーマディレクトリ系サイトをご紹介させて頂こうと思った次第です!(WordPress.orgのテーマディレクトリみたいなサイト色々って感じ!)

無料、有料、目的別、技術別、今やこれだけあれば確かにWordpress一個で提案出来る幅なんかも色々ありそうですよね〜。もちろんカスタマイズや自分なりの提案に昇華できれば尚の事良いと思いますし、僕自身以前は色々なWordpressテーマをインストールしては検証してと繰り返して勉強した時期もありましたし、眺めてみるだけじゃなく実際にどういう風に使われているのかなんかも色々検証してみると面白いと思いますよ〜!

それでは、早速いってみましょ〜!

 

WordPressテーマディレクトリサイト色々

スクリーンショット 2013-04-02 18.12.16

Free wordpress Themes » Wplava.com

フリーもプレミアムも色々紹介されていて、尚且つ非常にクオリティが高い印象のテーマが大量に紹介されているサイトです!結構Wordpressテーマ探す時にとりあえず見ることが多いですね〜!

 

スクリーンショット 2013-04-02 18.14.09

Premium WordPress Themes, Web Templates, Mobile Themes | ThemeForest

有料テーマが殆どですね。僕の友人が登録してたサイト。結構いい値段する物が多いですが、テンプレートのカテゴリが非常に豊富でショッピングカート系やコーポレート、ポートフォリオとその分人と被ることが少なそうな印象!

 

スクリーンショット 2013-04-02 18.25.10

Premium WordPress Themes

ミニマル目な印象のWordpressテーマが多く紹介されている感じですね。有料の物が多いですが、ポートフォリオ系やちょっとシンプルだけどオシャンティーなテーマを探す時なんか良さげかもしれません!

 

スクリーンショット 2013-04-02 18.26.01

Themes | Theme Trust

今日ご紹介する中では結構好みなテーマが多く、個人的にオススメです!カテゴリがビジネスやEC、マガジンタイプにポートフォリオ、レスポンシブと色々分かれているので目的にあったテーマを探せそう!

 

スクリーンショット 2013-04-02 18.26.53

Professional WordPress Themes → ThemeShift

これも友人に教えてもらったサイトですが、キレイ目で実用的そうなテーマが多く見られます。テーマ系のサイトには珍しく ショーケースのページがあるので、実際使ってるサイトなんか見て色々参考になりそうですね。

 

スクリーンショット 2013-04-02 18.28.14

Themify : Awesome WordPress Themes

こちらもとても綺麗なテーマが揃っています。無料も有料もあるテーマディレクトリですが、Pin系のテーマなんか面白そうですね!真面目なような、ユニークなようなテーマが多いように見えます!

 

スクリーンショット 2013-04-02 18.29.06

Themes — The Theme Foundry

こちらはお値段高めですが、その分シンプルに作りこまれた印象のテーマが多いサイトですね!ポートフォリオ系のテーマが多いようです。

 

スクリーンショット 2013-04-02 18.29.42

WordPress Themes | Graph Paper Press

世界中のフォトグラファーやアーティストなんかが使ってるテーマの多いサイトらしいです。デザイナーチックで写真やポートフォリオを掲載するのに良さげなテーマが多い印象ですね!

 

WordPressテーマ紹介記事色々

当然、Wordpressテーマの紹介記事なんか、毎日のように見かけますね!今日は最近見たものをピックアップしてここでご紹介させて頂きましょう!

スクリーンショット 2013 04 03 3 16 54 AM

25 Excellent Personal WordPress Themes | inspirationfeed.com

エクセレント〜!な個人サイトに向いてるWordpressテーマが色々25種ご紹介されています!

 

スクリーンショット 2013 04 03 3 20 16 AM

Retina WordPress Themes | DesignWoop

Retina対応のWordpressテーマが紹介されてあります!

 

スクリーンショット 2013 04 03 3 21 35 AM

WordPress | Inspired Magazine

ちなみにInspiredMAGというこちらのサイトも非常にデザイナーに人気のサイトですが、こちらのWordpressカテゴリはほぼ毎月色々なWordpressテーマが紹介されているので、知っとくと良いかもしれません!

 

スクリーンショット 2013 04 03 3 24 57 AM

20 Best Newspaper WordPress Themes

ちなみにこちらの記事では、ニュースマガジン的なデザインのWordpressテーマが色々紹介されてありました!軽く自分メディア作ってみよー!ってノリの時は見てみると良いかもですねw

 

追記:

それから、当たり前かもしれませんが中には危険なテーマもあります。上記のサイトでそういうのは無いとおもいますが、全部検証してるわけじゃもちろん無いので、試す時にはきっちり検証しておくように心がけましょう!

参考:WordPressテーマをググって探すのは超ハイリスクなので気をつけよう! | firegoby

 

あとがき

僕が出くわしてきた限り、WEB制作と運営は無料でやる成果報酬型のデザイナーや、中古車などを販売するディーラー専用の構築システムを持ち、ディーラーだけのためにWEBサイトを作る会社があったり、不動産専用のWPテーマとそれに伴う運営方針やルール作りで飯食ってる人が居たり、元美容師で今後美容院専用のWEBサイトの提案を強みとする人が居たり、もう色々過ぎてビックリです!

僕はデザイナーやプログラマーとしてというよりは、ディレクターとして動かせてもらっている面が大きいので。制作手法や表現、技術的な打開策はもちろん重要ですし広く浅く知っておきたいと思いますが、それ以上にクライアントとの目的意識の共有の方が何倍も僕にとっては大事なので、その目的達成を目指す上で、Wordpressテーマでパパっとサイト作るレベルで大満足だったり、無料でサイトが作れるサービスを教えてこれでとりあえずやってみれば?って提案がアリだなと判断出来る事もそりゃありえるわけです。

つか、だからこそ僕らは技術やデザインに触れているからこそ提供できる価値を模索しなくっちゃならない。僕がWEB屋として勉強し続ける理由なんかこれに限りますし、これからもそうありたいと思っています!

中小企業や個人事業主が多いバンクーバーだからの話かもしれませんが、僕のようなフリーランスにとっては色々考えさせられることが多い今日この頃でございました。

 

以上、いかがでしたでしょうか?

ただ単にWordpressテーマの紹介だけしようと思ったら、思わぬ考察系の記事になっちまって、ありゃーっと思ってる感じですが、僕らWEB屋は明日自分が必要とされる理由をずっと考え続ける職業でもあると僕は思っているので、こんなことも色々考えているわけであります。ってオチで許してくださいmm

それでは、皆様、よきWPテーマライフを〜。

コメント

Pagetop